2012年04月01日

また出た特別加点・・・(-_-;)

フィギュアスケートの日本選手の頑張りや滑りは、とてもすばらしい。

以前なら、わくわくして、テレビを観ていた。でも、今は、明日
日本選手のダイジェストを観ればいいかなと思うようになった。

本当は、他国の選手の滑りも観たいのに、それを台無しにする人がいる。
だから、観たくなくなる。

あんな滑りで高得点を取る選手がいる。
今日もいた。

いつも後半雑で、だらだら。それなのに、高得点。
最初にいいジャンプをすれば、いいの?
次の日のニュースでは、いいジャンプの映像だけが流れて
「多少ミスはありましたが、最高の演技でした」なんて言われのかな。

多少じゃない。あんな滑りで金メダルなんて、恥ずかしいーーー。
2位以下の選手の滑りがとってもよかっただけに、笑っちゃう。

ロシア勢が金メダルをとっていた頃は、「さすが完璧だ」とため息が出ちゃう
滑りや演技だった。でも、今日の何あれ。観なきゃよかった。

おまけに、女子1位の滑りもがっかり。思い切りキャンデロロのぱくり。
キャンデロロとは似ても似つかない。あんなに中途半端に剣さばきを
するなら、やらないで欲しい。衣装まで真似て・・・。

モ○ゾフがコーチをしているもう一人の男性選手は、高橋選手のステップに
似ている。
でも、上半身は、高橋くん風だけど、滑りはまだまだ。もっと彼独特の滑りを
出して欲しいな。もう、コピーしか作れなくなっているのかな。
posted by いのーば at 01:27| Comment(0) | バルビレ2 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。