2014年03月16日

2日間限定スノーボード解禁

高畑スキー場は、スノーボードを見せると、スキー用品を無料で
レンタルできるスキー場。オープン当時からスキーオンリーのスキー場なのだ。
スノーボード人気が大きくなっていくなか、スキーオンリーを唄っていた
他のスキー場がスノーボードOKになっても、スキーオンリーを貫いていた。

ところが、4月5、6日の2日間限定でスノーボードOKにするという。
今更なぜ!?お試し? 
スノーボードを開放すれば、一時的にお客は増えるかもしれない。でも
その一時的なスノーボード客が居なくなった時、これまで高畑スキー場を
愛してきたスキー客もいなくなってしまうのではないだろうか?
猪苗代周辺のスキー場同様、スキー客を失ってしまうのではないだろうか?

2日間開放したからといって、スノーボード客がスキーヤーになる?
ボード客が増えたから、また滑る日を増やそうということになるだけでは?
高畑スキー場のコースが下手なスノーボーダーの雪を削りながら降りていくだけの
滑り方で荒れて欲しくないと思う。

スキー場の人が言うとおり、今回のたった2日だけのスノーボードOKで
あって欲しいと心から願う。
私は、4月5、6日には行かないな。スノーボードの人たちと一緒に滑るなら
近場のスキー場で十分だから。

スキーヤーが高齢化しているから仕方がないことなのかな?
でも、やっぱり、私はスキーヤーオンリーの高畑スキー場に行き続けたい。
posted by いのーば at 10:58| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。