2008年06月30日

DVD『ネガティブハッピー・チェンソーエッヂ』


 何の目的もなくただ漠然と生きている
 平凡な高校生・山本陽介は、ある時、
 美少女・雪崎絵理と出会い、
 現実とは思えない光景を目にする。
 唸るチェーンソーを振り回す大男が
 空から降ってきたのだ!
 市原隼人、関めぐみ、三浦春馬、
 浅利陽介出演。
 オススメ度 ★★★☆☆

 原作の私の感想は、こちら


このキャスト、最高!
原作のイメージぴったり。

関めぐみさんのまっすぐな瞳がかっこいい。
ドラマ「ルーキーズ」より、ちょっと幼い感じの
市原くんのおどおど感がかわいい。
声はいつものいい声♪

このストーリーが一体どんな風に映像化されるかと
心配だったけれど、月からチェンソー男が降ってきたシーンは
ものすごく焦った。プールのシーンも。
もうちょっと映像が自然だったらいいなと思うシーンが
あったものの、良かった。面白かった。

原作を読んだ時同様、学生の頃のなんとも言えない
もやもや感を思い出した。
そんな時、後退する?前進する?
私がもし、学生の時に、この映画を観たなら、
迷わず前進するだろう。

三浦春馬さんの走り姿がきれいに感じたのは
映画「奈緒子」の駅伝効果かな?
この映画の難点をいえば、市原くんのズボン。
あれだけはやめて欲しかった。顔や声がよくても、
あの履き方は、だらしがない。

渡辺くん役の浅利陽介さんは、ドラマ「永遠の仔」の
ジラフ(子役)。
ドラマ「ルーキーズ」で観た時、モウル同様、「あれ?
なにかで観たことがある」と思った。次はどんな作品に
出るのかな。

そうそう、あの白イルカは、鴨川シーワールドだろうか?
かわいいなあ。また行きたいなあ。
白イルカにシャチにイルカ、アシカなどなど
ショーがたっぷりと観られる水族館なのだ。

前向きになる映画を本をもっともっとみたい。
posted by いのーば at 22:41| Comment(0) | ドラマ/映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。