2008年07月05日

DVD『転々』


 井の頭公園をぶらぶらと出発、目的地は
 ぼちぼちと霞ヶ関。到着期限はナシ―。
 見知らぬ二人の東京散歩の旅は、
 借金取り福原のとんちんかんな提案から
 始まった。
 ひとりぼっちの男ふたりの心ほどける
 東京散歩ムービー!
 オダギリジョー、三浦友和出演。
 オススメ度 ★★★☆☆

 原作の私の感想は、こちら


三木聡監督が手を加えたら、原作にはなかった
ほんわかした温かい心が加わった。ふんわり。

原作は、母親へのうらみが強く感じたけれど、
映画は、父親と家族の温かさを感じた。
たった数日でも、偽でも家族で囲む食卓っていいなあと
思った。
笑いと温かさと名残惜しさを感じる作品だ。

三木監督ならではの小ネタも満載で、
「時効警察」好きには、たまらない。
三日月さんも登場していたし。ふふ。

あの散歩道を知っていたら、★がもっと増えていたかも。
ラストのイチョウ並木は、とてもキレイでした。
福原さん、いってらっしゃい。
タグ:映画 DVD 転々
posted by いのーば at 20:41| Comment(0) | ドラマ/映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。