2008年11月02日

懐かしの海外ドラマ

昨夜のスマステは、「懐かしの海外ドラマ」ランキングだった。

1位 奥さまは魔女
2位 大草原の小さな家
3位 ナイトライダー

どれも、かすかな記憶が・・・。
奥さまは魔女の口がすばやい動きなので驚いた。w
ナイトライダーは、うわっ車がしゃべったよという記憶。

私のベスト3は、
1位 名探偵レミントン・スティール
2位 ファミリータイズ
3位 ワンダーウーマン

どれもランキングに入ってなかった。がっかり。
なんと、1位の名探偵レミントン・スティールには、
ピアース・ブロスナンが出ているのだ。
それも、架空の名探偵役で。かっこよかったなあ。
ローラの吹き替えが、岡江久美子さんだったのを
はっきり覚えている。
ああ、DVD化して欲しい!!
2位は、マイケル・J・フォックスが出演しているドタバタ
ファミリードラマ。このドラマで、マイケルの吹き替えは
宮川一朗太さんというイメージが出来た。私だけかな?
DVDボックス発売中!
3位は、ずっと、スーパーウーマンだと思っていたら
ワンダーウーマンの間違いだった。^_^;
空は飛べなかったらしい。w

来週のスマステは、「今すぐ見たくなる海外ドラマベスト10」
「ER」と「アリー・マイ・ラブ」入るかな?楽しみ♪
posted by いのーば at 06:33| Comment(0) | ドラマ/映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。