2008年12月27日

DVD『ハッピーフィート』『サーフズ・アップ』

海遊館で水中をスイスイと泳ぐペンギンを見て、
ペンギンが好きになった。ペンギン映画を2作観てみる。

DVD『ハッピーフィート』

 歌が命の皇帝ペンギンの世界。
 歌で心が伝えられなければ一人前の
 大人になれないと言われる中で、
 マンブルは致命的に音痴な
 ペンギンだった。歌の代わりに
 ダンスで心を伝えようとするが、
 ほどなく追放されてしまう。
 ひとりぼっちになったマンブルの
 自分探しの大冒険が今始まる。
 オススメ度 ★★☆☆☆

 

踊るペンギンって?と思いながら、このDVDを観る。
ついつい踊ってしまう ちびペンギンかわいいー。
でも、他のペンギンがリアルでちょっぴり怖い。
しかも、どんどん切なく、悲しい気持ちになってくる。
ラストは、ハッピーエンドだけど、
それでいいのか?という気持ちになった。
人間の身勝手さに悲しくなった。

ストーリーは微妙だけど、
ロビン・ウィリアムズが2役演じているのは
うれしい。ぷぷ、笑っちゃう。
ミュージカル風な雰囲気は、最高だったよ。

DVD『サーフズ・アップ』

 伝説のサーファー“ビッグZ”に憧れて、
 波乗りを始めたイワトビ・ペンギンの
 コディ。真のサーファーへ成長していた
 19歳の時、大会へ出場へのスカウトが!
 やっと掴んだ大会出場のチャンスに
 喜びもつかの間。会場のペングー・
 アイランドでコディを待っていたのは、
 今までにない巨大なウェーブと
 何度も優勝を手にしているタンクとの
 対決だった!
 オススメ度 ★★★★☆


ウォークマンに入っていた予告映像を観て、
なんてリアルなんだろうと思った。
そして映画を観た。

「ハッピーフィート」はペンギンがリアルだったけれど
こちらは、もうすべてがリアル!!
海も波もペンギンたちもくじらもインタビュー映像も。
ライフガードのラニが持っているイカも
温泉に優雅につかっているチキン・ジョーも。
ESPN SPENも。

サーフィンをやったことがなくても、
サーファーになった気分で楽しむことができる♪

あの波、もう一度観たいな。もちろん、ベビーベンギンもね。
posted by いのーば at 18:29| Comment(0) | ドラマ/映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。