2009年02月21日

銀色のシーズン


 テレビで放送されてた。
 出演は、瑛太、田中麗奈、
 玉山鉄二、青木崇高。










ああ、久しぶりに見るスキー場。
ああ、雪山最高!とわくわくしながら観た。

スキーヤーは、マナーがきちんと守るイメージがあるので
コース外滑走、当たり屋、かけスキー、爆破・・・と
ひどすぎるなと思った。

もっともっと滑っているシーンを観たかったなあ。
そこに手すりがあるから、そこに川があるから・・・には
笑っちゃった。w
リフトから降りて、「走って!」というところも。

私も初心者を何度か教えたことがある。
懐かしい。楽しかったなあ。
初心者スキーヤーの板ってなぜあんなにぷるぷる揺れるんだろう。w
そんな私も初心者の時、カメラを持って「撮るよ」と言いながら
後ろに滑ったり、勢いあまって林の中滑走をやったことがあるので、
懐かしく思った。あはは。

七海(田中麗奈)が言う「前を向かなくちゃだめだ」という
シーンにどきりときた。
スキーはもちろん日常でも、しっかり前を向かなくちゃ。

モーグルシーンでは、オリンピックを思い出した。
転んでも最後まで滑りきった日本人選手に拍手が起こったなあと。

もっともっとスキー場に行きたくなる映画やドラマが出来て
スキー人気が復活すればいいなと思う。
posted by いのーば at 08:06| Comment(0) | ドラマ/映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。