2014年03月16日

2日間限定スノーボード解禁

高畑スキー場は、スノーボードを見せると、スキー用品を無料で
レンタルできるスキー場。オープン当時からスキーオンリーのスキー場なのだ。
スノーボード人気が大きくなっていくなか、スキーオンリーを唄っていた
他のスキー場がスノーボードOKになっても、スキーオンリーを貫いていた。

ところが、4月5、6日の2日間限定でスノーボードOKにするという。
今更なぜ!?お試し? 
スノーボードを開放すれば、一時的にお客は増えるかもしれない。でも
その一時的なスノーボード客が居なくなった時、これまで高畑スキー場を
愛してきたスキー客もいなくなってしまうのではないだろうか?
猪苗代周辺のスキー場同様、スキー客を失ってしまうのではないだろうか?

2日間開放したからといって、スノーボード客がスキーヤーになる?
ボード客が増えたから、また滑る日を増やそうということになるだけでは?
高畑スキー場のコースが下手なスノーボーダーの雪を削りながら降りていくだけの
滑り方で荒れて欲しくないと思う。

スキー場の人が言うとおり、今回のたった2日だけのスノーボードOKで
あって欲しいと心から願う。
私は、4月5、6日には行かないな。スノーボードの人たちと一緒に滑るなら
近場のスキー場で十分だから。

スキーヤーが高齢化しているから仕方がないことなのかな?
でも、やっぱり、私はスキーヤーオンリーの高畑スキー場に行き続けたい。
posted by いのーば at 10:58| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

高畑スキー場はどうなるの?

「高畑スキー場が廃止の方向」ってどういうこと!?

高畑スキー場がなくなってしまったら、会津のスキー場には行かない。
スキーにも行かない。

がっかりだ。

高畑スキー場では、草刈作業中盤の様子。
どうか、続いて欲しい。

高畑スキー場をなくさないで!!!!!

シーズン15回くらい行っていた頃に比べれば、去年もおととしも5回しか
行っていない。でも、どこよりも行きたいスキー場なのに。
スキーヤーが愛するスキー場をなくしてしまったら、もっとスキー離れが進んでしまいそう。
posted by いのーば at 23:16| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

高畑スキー場へ行くA(2012年)

2月11日、今シーズン2回目の高畑スキー場。
ほんとは、1月中にも2回は行きたかったけれど、
なかなか行けず、2月になってしまった。

気温−5度、天気雪、積雪下部160cm、上部180cm。

駐車場は、10センチくらいの雪がふかふか積もっていた。

朝は、相変わらずリフト待ちゼロ。10時半くらいから少しずつ
人が増えたけれど、リフト待ちはほぼゼロだった。

雪がちらついているのに、なぜか明るい。
気づけば太陽がぼんやり見える。時々「お?晴れるのか?」という
日差しも見える。

雪はずっと降っているのに、気にならない程度。
だいくらスキー場だったら、強風かもしれないなという日でも
高畑スキー場のリフトは風当たりが弱いので、それほど寒くない。

高畑は、最高のスキー場だ。
コースは広いし、角度も楽しいし、スキーヤーオンリーだし!
今日も高畑スキー場を満喫!

今日は、スキーのコース脇を散策?している人もいれば、大人顔負けの
滑りをしていた子供たちがいたり、スキースクールの人たちがあちこちに
いた。
お昼近くになってきたら、センターハウス前のコースに人が増えてきた。
なんだか、スキーが大人気だった頃を思い出して、うれしくなった。

楽しかったー。また行かなきゃ!
posted by いのーば at 22:21| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

夏油スキー場へ行く@(2012年)

12月31日、夏油スキー場へ。

くもり時々晴れ、雪、積雪200cm。

何年振りだろう?
今まで何度か行ったが、いい天気の日に滑れたのは1回だけで、
強風でゴンドラが動かなかったことが何度かあった。天気が荒れやすい
スキー場のようだ。豪雪スキー場だから仕方がないかな。

久々に行った夏油は、第二ゴンドラがなくなっていた。
節電なのかな?
第一ゴンドラは少し列が出来ていたけれど、気にならない待ちだった。
このスキー場、ゴンドラ⇔コース間の横歩きが多い。
コースがとてもいいのに、なんだかもったいない。
横移動がなくなったらいいのになぁ。

センターハウス付近は、晴れ。山頂付近は、朝少しだけ晴れ間が
みえて、その後すぐ雲がかかって雪。

圧雪がキレイで幅の広いコース、新雪を楽しめるコースなどがあって
面白いスキー場だ。ボーダーとスキーヤーどちらも楽しめるスキー場。
以前、スキーに行った時に、膝や腰丈の積雪の場所が多く、
圧雪しないスキー場なのかなと思っていたが、どうやらそこは
上級コースだったらしく、上級コースは未圧雪と書かれていた。(゚ー゚;A

なかなか楽しかった!

ただやっぱりボーダーと一緒というのは疲れる。
コース途中の真ん中に3、4人横並びに座り込むのはやめて欲しい。
夏油スキー場にいるボーダーは、マナーも良く上手いイメージがあったので
それだけが残念だ。

そうそう、夏油スキー場は、センターハウス内に温泉施設(入浴料600円)が
あるので、とっても便利。スキーの後の温泉最高!
posted by いのーば at 16:12| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

高畑スキー場へ行く@(2012年)

12月29日、今シーズン1回目の高畑スキー場。

気温−12度、晴天、積雪100cm。

原発の影響で秋の福島観光地は、どこもガラガラだったと聞いた。
スキー場もその影響を受けてしまったら・・・と心配していたが
スキー客が想像以上にいてうれしくなった。
そこに雪があるから行くんだよね。

駐車場は、平日くらいの埋まり。
リフト待ちはゼロ。

−10度以下になると、寒いというよりも、痛寒い感じがする。
リフト待ちがあるスキー場やなだらかなコースが多いスキー場なら
寒さを強く感じてしまいそうだけど、高畑は寒くない。ガンガン滑るから!

圧雪がとってもキレイでわくわくする。
強く圧雪していない場所もあるけれど、それもまた楽しい。
午前中は雲ひとつない空が続いた。
日が当たる場所にいると、背中がほかほかしてきた。
こんなにいいお天気の日に滑ることが出来て本当によかった。

高畑スキー場は、今年も最高だ!
また行かなきゃ!!!
posted by いのーば at 12:43| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

高畑スキー場へ行くD(2011年)

今シーズン5回目の高畑スキー場。

気温−5度、晴天、積雪190cm。

朝から太陽がばっちり出ていて、とってもいいお天気。
降っていた小雪は、8時すぎリフトに乗り始めた頃には
すっかり止んでいた。

「強風のためリフトが停止する場合があります」と放送は
されていたけれど、時より強い風が吹くくらいで、ほとんど
気にならなかった。

圧雪したコースに、雪が10センチ弱降り積もった感じかな。
でも、風が強かったようで、雪がたまっている場所がまちまちだ。

こんなに太陽が出ているなんて、もう春スキーなのかな?と
思っていたが、固めのバーンは、それほど崩れず、
少しはぼろぼろしていたけれど、滑りやすかった。
8時頃は、カチカチだなと思っていた雪がほどよく融けて
エッジをきかせるたびに雪が舞うようになった。

ほどよく固めのバーンは、どんどん加速して気持ちいい。楽しい。
わくわくするほど、スピードが出るよ。

検定や大会などで所々レンタルされていたけれど、コースが
広いので気にならなかった。検定や大会の団体客とリフトで
遭遇することもほとんどなかったので、相変わらずリフト待ち
ゼロか、3、4人待ちが多かった。

何度行っても、高畑スキー場は最高だ。また行きたい!
冬が終わらないで欲しい。
posted by いのーば at 18:33| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

高畑スキー場へ行くC(2011年)

今シーズン4回目の高畑スキー場。

気温−5度。小雪。太陽が時々ぼんやりと見える。

雪はずっと降っていたけれど、前回ほど寒くなく
深々と降り積もる感じではなかったので、気にならない。

固めの雪面に5センチくらいの雪が降り積もっていた。
もう少し水分がなかったらもっとさらさらパウダーなのになぁ、
惜しい!

でも、今日も朝いちからガンガン滑る。休憩はいらない。

レッドコースも好き。
圧雪されたブルーインコースも好き。
ブルーアウトコースも好き。
センターハウス前のコースを大きく滑ってみたり
ショートターンで滑ってみたり、それはもう最高なのだ!

連休だからかな、小さな子供がいっぱい。
急斜面をボーゲンで滑っていく子供たちは可愛らしい。

高畑スキー場は、上級レベルのスキーヤーが沢山いるので
いい刺激を受ける。もっともっと上達したいと思う。

時々リフト乗り場に列が出来ることがあったが
ほとんどリフト待ち2、3人状態だった。

コースには、あちこちに人がいたけれど、みんな適度な
距離を保って滑っているので、とっても滑りやすい。

高畑はやっぱり最高だ。また行きたい!

朝は、積もった雪で道路のアスファルトが見えなかったのに
帰り道は、あちこち融けていた。まるで3月のよう。
雪は降っているけれど、やっぱり暖冬なのだなと感じる。

あるレビューを見て気付いたのだけど、高畑はトイレが
とてもキレイだ。もう何年も見慣れたことだったので
気にしていなかったけれど、そういえば、別のスキー場に
行った時には、ツルツル滑る濡れたタイル床で転びそうに
なったこともあったし、汚さに愕然としたこともあった。
そうだ、高畑のトイレはとてもキレイだ。
イスがついている大きなトイレハウスもあるので、
ブーツのバックルをとめる時にも楽々だ。
トイレに限らず、あちこちが衛生的だと思う。
高畑スキー場の従業員さんに感謝だ。
posted by いのーば at 22:20| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

高畑スキー場へ行くB(2011年)

今シーズン3回目の高畑スキー場。

気温−8度。雪。時折激しく雪。

スキー場に着いた時には雪が降っていなかったのに
気付いたら深々と雪が降り積もり始めた。

時々薄い雲の裏側に太陽の光が見える。
でも、太陽が出てくる気配も、雪雲が切れる気配もない。
やみそうにない雪だ。

でも、コースはとっても滑りやすい。
朝から気持ちよく滑った。ガンガン滑った。

相変わらず、リフト待ちはゼロ。
あちこちに立っている人はいても、滑る時には
周りに人がいなくて貸切気分♪

リフトに乗ると帽子にウェアに雪が積もる。
コースにも雪が積もり始めた。
今日はおしまい。楽しかった♪
やっぱり高畑は最高だ。また行きたい!
posted by いのーば at 17:44| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

猪苗代リゾートスキー場へ行く

女友達と2人でスキーへ行く。

猪苗代近辺の一般道に、たくさんの雪が積もっているのを
見るのは、とっても久しぶりのような気がする。
まるで、スキーが大ブームだった20年以上前に戻ったかのよう。

偶然にも、毎月第2水曜日はハートディで女性が全リフト無料開放。
びっくり!どおりで、女性同士でスキーやボードに来ている人が
多いわけだ。

お天気は、雪時々くもり時々晴れ時々霧。
コロコロとお天気が変わったけれど、太陽が見える時が
結構あったので、気持ちよく滑ることが出来た。
コースの雪は多め。でも、みんなが滑れば滑るほど
いい感じになってきた。

スキーヤー50% ボード50%かな。
リフト待ちもなく、のびのびと滑れた。楽しかったーーー。
posted by いのーば at 20:10| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

高畑スキー場へ行くA(2011年)

今シーズン2回目の高畑スキー場。
気温−7度、雪時々太陽。時折顔を見せる太陽が、暖かい。

圧雪したコースの上に、雪が10センチくらい降り積もっていた。
気温が低いので、さらさらふわふわ。
パウダースノウを楽しむ♪

リフト待ちは、ほぼゼロ。
朝8時から滑る、滑る、また滑る。
団体スキーヤーがあちこちにいたけれど、滑り始めると
まったく気にならない。

思う存分滑る。

ブルーインコースは圧雪されておらず、板を見失ったら
探すのが大変だろうな状態だった。w

ジャンプ台なども設置されていて、飛んでいる人がいた。
気持ち良さそう!

雪は降っていたけれど、気にならないくらい楽しかった!

やっぱり高畑スキー場は最高だ。また行きたい!
posted by いのーば at 20:29| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

高畑スキー場へ行く@(2011年)

実は、年末に高畑に向かったものの道路の積雪や降雪が
多く、途中で断念。雪見ドライブをして帰ってきた。

そして、年明けの今日、ふたたび高畑スキー場へ。

行く途中に、道ばたでうさぎを発見。
まるまると太ってかわいいうさぎ。なんてラッキー♪

ほんの少し雪は降っているものの空を見上げると
ところどころに青空が覗いている。

スキー日和。

隅々までキレイに圧雪された広々としたコース。
そして、今年もまたスキヤーオンリー。
ふと気付くと、ゲレンデを一人占め状態で滑れることがある。
強風の影響をあまり受けないスキー場。
小さなスキー場なのに、最高なのだ。

8時すぎから、12時ちかくまでノンストップ。
ガンガン滑る。加速が気持ちいい。
ブルーインコースが珍しくキレイに圧雪されていて
滑りやすかった。レッドコースも好き。
そして、一番好きなのは、センターハウス前のコース。
それはもう楽しくて、楽しくて♪

もう他のスキー場には行けないよ。

高畑スキー場は、上手いスキーヤーが多いが、
上手くて速い子供のスキーヤーも多い。
初心者の子供たちもチャレンジャーが多い。
この角度をボーゲンで真っ直ぐ!?と思う角度もまったく
気にしないようだ。その直後、ごろんごろんと転がっても
しばらくすると、またそのコースにチャレンジしている。頼もしい!

間違って上級者コースに出たらしく、「どうしてここに来たの?」と
もめている小中学生くらいの姉と弟を見かけた。
私が滑り下りた後、なにげに振り返ったら、姉と弟が
まったく同じ体勢、両足を上に向けた状態で滑り落ちていた。
うほ、かわいい。チャレンジャーの二人は、あっという間に
上達するだろう。

高畑は、上を目指したくなるスキー場だ。

午後も滑りたい気持ちを残しながら、帰る。
うう、明日も明後日も滑りたい・・・。
また高畑スキー場に行きたい!行くぞ!
ラベル:高畑スキー場
posted by いのーば at 22:08| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

世界卓球2010モスクワ

世界卓球2010モスクワ
男子 準決勝 日本×中国 0−3
吉田海偉  1−3 馬琳
水谷隼   0−3 馬龍
岸川聖也  1−3 張継科
3試合とも、もしかしたら勝てるんじゃないか!?と
思ったけれど、終わってみれば、中国は強かった。
水谷選手は、世界ランク1位の馬龍に攻めの姿勢で
よく頑張ったと思う。きっと次の対戦の時には
もっともっと強くなっているはず。

女子 準決勝 日本×中国 0−3
福原愛   2−3 丁寧
平野早矢香 1−3 劉詩ウェン
石川佳純  0−3 郭エン
福原選手も、もしかしたら勝てるんじゃ?と思ったけれど
次第に追いつかれてしまった。最後のひと押しが欲しかった。
でも、今までの少し頼りなげなイメージがなくなって
頼もしい福原選手になっていた。
3選手とも、試合を重ねるごとに強くなっている。
中国の試合は、正統派の強い卓球という感じで、観ていてとても
どきどきする。
でも、張怡寧選手のいない中国は、なんだかとても物足りなく思った。
クールで完璧であっという間に相手を自分のペースに運んでしまう。
今回の試合には、彼女のような選手はいなかった。
張怡寧選手の試合、観たかったなぁ。

大会結果
男子 1位 中国 2位 ドイツ 3位 日本、韓国
女子 1位 シンガポール 2位 中国 3位 日本、ドイツ

日本は、男女ともに銅メダル獲得。おめでとう!!!
posted by いのーば at 08:30| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

世界卓球2010モスクワ

世界卓球2010モスクワ
グループリーグ第1戦 日本×ベラルーシ 3−0
平野早矢香 3−0 ビクトリア・パブロビッチ
福原愛   3−2 ベロニカ・パブロビッチ
藤井寛子  3−0 ドゥブコワ
ちらりとしか見ることが出来なかった。
福原選手が自信喪失した表情をしていたので心配だったが
無事勝利!

グループリーグ第2戦 日本×ロシア 3−1
平野早矢香 1−3 チホミロワ
福原愛   3−0 ノスコワ
石川佳純  3−0 ミハイロワ
福原愛   3−0 チホミロワ
気の短いカットマンには笑ってしまった。w
平野選手が負けても、福原選手がカバー。
とても頼もしい日本チームだ!
福原選手がのりにのっていた!

グループリーグ第3戦 日本×台湾 3−2
福原愛   2−3 鄭恰静
平野早矢香 3−1 黄恰樺
石川佳純  2−3 陳思羽
福原愛   3−0 黄恰樺
平野早矢香 3−2 鄭恰静
石川選手の試合も観たかったなぁ。残念。
平野選手は、フルゲームのジュースで破って逆転勝ちしたらしい。
観たかったーーー!

グループリーグ第4戦 日本×ルーマニア 3−0
平野早矢香 3−0 ドデアン
福原愛   3−0 サマラ
石川佳純  3−0 スッチ
平野選手の勝ちのリズムが福原選手、石川選手にも
伝わっていく。最高だ!

グループリーグ第5戦 日本×スロバキア 3−0
藤沼亜衣  3−0 マルチェコバ
石川佳純  3−0 バラジョバ
藤井寛子  3−0 フデツォバ
帰りが遅くて観れなかった。
藤井キャプテンのサーブが見事だったらしい。
さすがキャプテン!!!

準々決勝 日本×韓国 3−2
平野早矢香 3−2 パクミヨン
福原愛   2−3 キムキョンア
石川佳純  3−2 タンイェソ
平野早矢香 2−3 キムキョンア
福原愛   3−1 パクミヨン
粘り強い平野選手、強い相手になればなるほど
パワーアップしていく石川選手、相手の一撃に
びくともせずさらに強い一撃を打つ福原選手。
日本時間深夜2時半まで続いた試合は、
まったく目が離せなかった。勝利おめでとう!
すばらしい試合を見せてくれてありがとう!
男子の水谷選手も女子選手たちも試合を重ねるごとに
どんどん強くなっていく。すごい、すごいよ!

男女ともに準々決勝を突破、ベスト4入りを果たした。
3位決定戦が行われないため、男女ともに
銅メダル以上が確定。
明日は男女ともに中国と対戦。

がんばれ、日本!!!
ラベル:世界卓球
posted by いのーば at 02:57| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

2010 世界フィギュアスケート選手権大会

2010 世界フィギュアスケート選手権大会
高橋大輔選手、浅田真央選手、金メダルおめでとう!

真央ちゃんのすばらしい滑りに、感動した。
「鐘」の曲で表現したかったものが伝わってきた。
よかった。すごくよかった。
どんどん成長していく選手だなぁと思った。

それにしても、得点の低すぎに納得がいかない。
いったいどういうこと!?
posted by いのーば at 21:46| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

バンクーバー パラリンピック

大日方邦子選手 銅メダル2個おめでとう!

滑降座位のレース中に転倒して全身を強打という
ニュースをみて、とても心配になった。大丈夫かな。

アルペンスキー男子滑降座位
1位 KUNZ Christoph(スイス)
2位 森井大輝(日本)
3位 狩野亮(日本)

森井選手、すばらしい攻めの滑りを見せてくれて
ありがとう。スピードの速さにドキドキした。
銀メダルおめでとう!

狩野選手、少しハラッとしたけれど、最後まで
耐えきれてよかった。銅メダルおめでとう!

クロスカントリー男子10kmクラシック・スタンディング
新田佳浩選手、金メダルおめでとう!
トリノでの悔しい気持ちがメダルにつながって
本当によかった!
ストック1本で滑っているのに、見事なバランス感覚で
キレイなフォーム。すごく感動した。ありがとう。
ラベル:バンクーバー
posted by いのーば at 08:12| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

高畑スキー場へ行く−4

先週の高畑スキー場は、雨。
回数券2回分滑った。

昨日の高畑スキー場は、晴れ時々小雨。
太陽がたくさん出ていたので、小雨は気にならなかった。
圧雪がコースの端までキレイにかかっていて、
数日前に降った雪が先週の雨をしっかり覆ってくれたみたい。
とてもいい感じ。
3月過ぎのスキーは、8時オープンから10時半頃までが
勝負だ。硬いバーンが気持ちいい。
どんどん加速する。
人の少ないセンターハウス前の広いコースを貸切気分で
思い切り滑る。
最高だ!!高畑スキー場、最高!

オリンピックで滑りのリズムを感じることができたので
いつもよりもいい感じにリズムがとれる。
ブルーアウトコースも好き。

今年はたぶんこれでスキーシーズン終了。
まだ物足りない感じもするけれど、それが来年も
やりたいという気持ちにつながっていく。

高畑スキー場、今シーズンもありがとう。来シーズンもよろしく!
ラベル:高畑スキー場
posted by いのーば at 10:24| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

バンクーバー フィギュアスケート 女子シングル

バンクーバー フィギュアスケート 女子シングル
1位 キム・ヨナ(韓国)
2位 浅田真央(日本)
3位 ジョアニー・ロシェット(カナダ)
4位 長洲未来(アメリカ)
5位 安藤美姫(日本)
8位 鈴木明子(日本)

真央ちゃん、銀メダルおめでとう!

キム・ヨナのパーフェクトな滑り、見事だった。キレイだった。
真央ちゃんは、あの歓声の中、よくプレッシャーに負けず
トリプルアクセルを飛んだと思う。すごい、すごいよ!
インタビューの涙にもらい泣きした。
悔しい気持ちがすごく伝わってきた。
これからもどんどん成長して、素敵な滑りを見せて欲しいな。

長洲選手、4位入賞おめでとう。
好きな選手は?と聞かれ、「真央ちゃん!」と幼い笑顔で
答えていたジュニアの頃よりも、ずっと大きく、大人びていて
驚いた。滑りもとっても上手くなっていたけれど、楽しそうに
滑る姿は変わっていない。見ていると、微笑ましくなる。
未来ちゃんのオリンピックを見せてくれて、ありがとう。

安藤選手、鈴木選手、入賞おめでとう!
posted by いのーば at 21:05| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

バンクーバー 女子スキークロス

バンクーバー 女子スキークロス
1位 アシュリー・マカイバー(カナダ)
2位 ヘッダ・ベルントセン(ノルウェー)
3位 マリオン・ジョセラン(フランス)
22位 福島のり子(日本)

早い選手は、インから攻めるのも一瞬のことだなあと
感激した。
福島のり子選手は、決勝トーナメント1回戦3着で
敗退し、22位。
何度も抜こうと攻めていたけれど、抜けなかった。残念。
posted by いのーば at 20:48| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

バンクーバー フィギュアスケート男子シングル

バンクーバー フィギュアスケート男子シングル
1位 エバン・ライザチェック(アメリカ)
2位 エフゲニー・プルシェンコ(ロシア)
3位 高橋大輔(日本)
7位 織田信成(日本)
8位 小塚崇彦(日本)

高橋選手、銅メダルおめでとう!
織田選手、小塚選手入賞おめでとう!

高橋選手の4回転の挑戦、のびのびとした滑りに、
清々しい気持ちになった。実力で勝ち取ったメダル。
本当におめでとう!

小塚選手、4回転成功おめでとう!
以前は、少し地味で頼りなげなイメージがあったけれど、
存在感のある選手になっていた。
これからもどんどん成長していくだろうと頼もしく感じた。

織田選手は、自分の力を発揮することが出来ず残念だった
けれど、悔しさをバネにもっともっと成長して欲しい。

見事な滑りをありがとう!
ラベル:バンクーバー
posted by いのーば at 10:43| Comment(0) | スキー | 更新情報をチェックする

バンクーバー 滑降

男子滑降
1位 ディディエ・デファゴ(スイス)
2位 アクセルルント・スビンダル(ノルウェー)
3位 ボード・ミラー(アメリカ)

女子滑降
1位 リンゼイ・ボン(アメリカ)
2位 ジュリア・マンクーゾ(アメリカ)
3位 エリザベト・ゲーグル(オーストリア)

100キロ以上のスピードで数秒の差を競う。
なんて激しい競技だ!
若い選手が有利というわけではなく、経験の高いベテランが
活躍することが多いらしい。
男子滑降で1位のディファゴは、32歳。
どんどん加速していく攻めの滑りがよかった!

滑降は、日本選手が出場していないので、ダイジェストじゃない
放送があって、本当にうれしい。

女子の滑りもものすごく迫力あった。
ボン、マンクーゾの滑りは最高だった!
攻めの滑り、見事なラインどり、雪面をしっかり抑えた滑り、
キレイなフォーム。
すごい。すごすぎるよ。
見事な滑りを見せてくれて、ありがとう!
メダルおめでとう!

スキー、最高だ!
ラベル:バンクーバー
posted by いのーば at 10:23| Comment(2) | スキー | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。